足立区のトンボを調べよう!

今年の「プールのヤゴ救出大作戦」は、コロナウイルス感染症予防のため、みんなで集まってヤゴを救出することができなくなりました。

そこで、皆さまに6月〜10月までの間に、足立区内で見かけたトンボを記録していただき、エコロジー夢企画(エコ夢)に報告していただきたいと思っています。

今年は足立区にどんなトンボがたくさんやってきたのかをみんなで報告し合って、集計したいと思います。

そこで、お願いがあります。トンボをみつけたら、下の説明にそって「トンボ目撃情報フォーム」から報告をお願いします。

トンボ目撃情報フォーム
▲トンボ目撃情報フォームのQRコード

トンボを観察したら、また放してあげましょう。トンボは生きた虫を食べるので、飼育はむずかしいです。

エコ夢では、トンボ博士の土岐秀則さんと共に、9月始めと10月半ばに独自調査を行ない、その報告も一覧表に入れていく予定です。

さあ、みんなでことし足立区に来てくれたトンボをみつけましょう!

トンボと周囲の写真を撮影しよう

1回の報告で「トンボのアップ写真」と「トンボのいた場所の写真」を用意してください。

【写真①】トンボのアップ写真(1〜3枚)

デジカメやスマートフォンで、羽根を押さえてつかまえた写真や、トンボになるべく近づいた写真を撮影してください。トンボの名前やオス・メスを確認する資料になります。

《【写真①】トンボのアップ写真の例》

【写真①】の撮影例

【写真②】トンボのいた場所の写真(1枚)

トンボがいた場所が分かるように、周りが写っている写真を撮ってください。同じ場所で同じ時間に周囲を撮影してくれれば、そこにトンボが入っていなくても良いです。

《【写真②】トンボのいた場所の写真の例》

ステップ
1

トンボの名前やオス・メスを調べてみよう

フォームでは、大きいトンボ・中くらいのトンボ・小さいトンボに分けて報告してください。

トンボの名前やオス・メスが分からない場合には、なるべく図鑑で調べてみてください。エコ夢も皆さんから届いた写真を見て確認します。

下に1例を添付しておきますが、もっとたくさんの種類がいますから、ここにないトンボもぜひみつけてくださいね。

《トンボの例〜大きさと名前〜》 ※画像をクリックすると拡大します

エコロジー夢企画トンボ資料

ステップ
2

フォームから情報を送信しよう

フォームには、見つけた人のニックネーム・メールアドレス・日時・場所なども入力します。準備ができたら、下のボタンから回答を進めてください。

トンボ目撃情報フォーム
▲トンボ目撃情報フォームのQRコード

ご注意

  • フォームには、1回に1種類のトンボ情報を書き込んでください。
  • 違う種類のトンボ情報は、同じ場所で見たものでも、もう一度新しいフォームに書き込んで下さい。場所の写真(写真②)は同じもので良いです。
  • トンボを目撃した場所はできるだけ詳しく書いて下さい。(例:足立区桑袋ビオトープ公園内、足立区花畑8-2-2 など)
  • 集計表や報告事例紹介(「足立区のトンボ見つけた帳」)には、報告者のニックネーム・写真・トンボの情報を載せます。メールアドレスや、個人を特定できる情報は載せません。
  • 写真はエコ夢が、加工を加える場合があります。(例:人物や顔のモザイク処理、トリミング、明るさや画像サイズの調整 など)
ステップ
3

足立区のトンボ見つけた帳

「トンボ目撃情報フォーム」から寄せられた情報の一部を紹介します。

足立区のトンボ見つけた帳
【報告例】アジアイトトンボ♂/荒川河川敷 五反野三日月ワンド

MENU